« 言いたいことはこう言うコト | トップページ | できないコトはやらない »

2006年6月13日 (火)

全員参加を目指しやるコト

昨日、ISO9001
品質マネジメントの8原則
についてお話しましたが、

その中に「全員参加(人々の参画)」
というのがありましたよね。

これって、そうは言うけど
簡単にいかないのが世の常で、
なかなか皆に伝えきれなかったり、
浸透するのが難しかったりします。

そこで陥ってしまうのが、
「端折り」

理解してくれるヒトだけに、
取り合えず説明しておいて、
いざ始めれば皆付いてくるだろう
って、

これをやっちゃうと後が大変、
結局誰も付いてこないコトにも
なりかねません。

物事は最初が
肝心と言いますが、
基本的なコトは、
必ず踏まえてから前に進まないと
ダメ!
って言うのが私の経験上の
鉄則です。

特にこのISO9001では
つくづくそう感じました。

で、どうやったらいいのか!

「6.2.2力量、認識および教育・訓練」
c)教育・訓練または他の処置の有効性を評価する。

と要求事項にありますが、
これをヒントに私は考えました。

ただの説明会じゃダメだ、
勉強会にしよう!
そして、最後にテストをやろう!

ISO9001の基本的知識を
勉強してもらって、
どの程度理解したか
有効性を最後にテストでチェックする。

それにはテキスト(小冊子)を
使用しましたが、
「通勤解速27分でわかるISO(9001編)」
というのが解り易くてとてもGOODです。
コチラで購入できます↓
http://www.sysway.co.jp/27.html

この小冊子を、
事前に配布し、
「勉強会までに読んできてくださいね」
と連絡します。

まあ、真面目に読んでくるヒトは、
少ないので、
「(勉強会の)最後にテストをやります!」
とその時に付け加えておいたので、
皆それなりに心配になったのか、
当日のレクチャーに耳を傾けてくれました。

こちらも、なるべく
全員に満点を採ってもらえる様に
したかったので、
小冊子は持ち込み可、
テストの直前には、
念入りに「おさらい」をしました。

結果、100点中平均が96点を
超える結果となり、
勉強会もまんざらではなかったと、
いう感触を得ました。

そこで、
「通勤解速27分でわかるISO(9001編)」
を購入し、自分のところでも
テスト付勉強会を実施したい
という方が、いらっしゃいましたら、
【無料テスト問題】を差し上げます。

サイドバー「プロフィール」の
メールアドレスへ
「テスト問題希望」と書き、

お名前、お仕事(例:企画系等)、
可能であれば勤務先を添え、
ご連絡ください。

ファイルをお送りいたします。

問題は30問、
すべて小冊子の中から
出題しています。

これでウチの皆は
ISO9001が
多少なりとも
身近なモノになった様です。

|

« 言いたいことはこう言うコト | トップページ | できないコトはやらない »

コメント

All people deserve good life and personal loans or secured loan can make it better. Just because freedom relies on money.

投稿: Jordan31Becky | 2012年3月15日 (木) 午前 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27130/2198455

この記事へのトラックバック一覧です: 全員参加を目指しやるコト:

« 言いたいことはこう言うコト | トップページ | できないコトはやらない »